2006年04月28日

DAZZLE(ダズル)のオープニングパーティへ行くの巻

4a9f429a.JPG私は、新川義弘さんを尊敬している。
それは、新川さんが、著書「愛されるサービス」の中で提唱している「ホスピタリティは50:50の関係から生まれる」を、地でいかれているからだ。

愛されるサービス
新川 義弘
かんき出版
2006-03-07


つい先日など、新川さんは、私が夜半に送ったメールに対し、20分とかからない内にお返事をくださった。
たかだか私ごときのメールをここまで気遣ってくださる企業経営者は、新川さんをおいて他にいない。

その新川さんが社長を務める株式会社HUGEが、レストラン”DAZZLE(ダズル)”を銀座に出店し、本日オープンさせた。
新川さんを尊敬し、かつ、美味しい食べ物、素敵なお店、ハートフルなサービスに目が無い私は(笑)、cafe REGOLETTO(カフェ・リゴレット)に引き続きアット・エイドの宮本社長と同店のオープニングパーティへ行った。  続きを読む
Posted by masterhori at 19:30Comments(0)TrackBack(1)

2006年04月12日

トヨタ生産方式の哲学を学ぶの巻

関東自動車工業にお勤めになられた村山勝彦さんが講師を務めるセミナーに出席した。

同社が、トヨタグループの完成車メーカーとして確固としたポジションを築いているのは周知の通りだ。
同社において事業部長を務められた村山さんが、”トヨタ生産方式”に基づく生産管理のプロでいらっしゃることは想像に難くない。
私は、プロから学ぶ”トヨタ生産方式”の哲学は、経営やマーケティングにも必ずや活かせると考え、村山さんの教えを真摯に請うた。  続きを読む
Posted by masterhori at 23:27Comments(1)TrackBack(0)

2006年04月06日

久しぶりに成毛滋先生をお見かけするの巻

56993197.JPG昨朝、いつも通り、新聞の番組を見ていた。(笑)
すると、「趣味悠々・楽しく弾こう!大人のエレキ・ギター(NHK教育)」という番組が目に飛び込んできた。
というのも、その番組枠の最初に、日本におけるロックのパイオニアであり、また、かつて師と仰いだ(笑)成毛滋先生のお名前が記載されていたからだ。  続きを読む
Posted by masterhori at 21:00Comments(0)TrackBack(0)