2000年02月06日

《Q2》「社外マーケティング」とは何ですか?

弊社は、「社外マーケティング」を、<お客さま満足の向上によって収益の獲得及び伸張を実現する、以下【1】から【9】の一連又は個別の企業活動>、と解釈しております。
【1】販売対象とするお客さまのニーズ(=「〜できること」)を把握する。
(例:HPを使って顧客から商品の使用所感をアンケート形式で募集する。)

【2】販売対象とするお客さまのニーズに適う、高品質かつ競合優位性に富む商品(サービス)を、現有の資産及び競合優位から創造する。
(例:「顧客参加型」商品開発会議を企画&実施する。)

【3】その商品によってニーズが叶い、購入満足を抱くであろうお客さまを知る、見つける、出会う。
(例:商品を道路から見易くディスプレーする。)

【4】”その”お客さまに、その商品の競合優位(=“その”お客さまにとっての価値/ベネフィット)を明示する。
(例:商品説明を競合商品と対比しながら行う。)

【5】”その”お客さまに、その商品を購入することでニーズが叶うことを明示する。
(例:競合商品との比較試食会を実施する。)

【6】”その”お客さまが、その商品を購入し、経済合理的かつ(又は)精神的にご満足いただけることを確認する。
(例:注文書を作成する前に購入意思決定のコミットメントを引き出す。)

【7】”その”お客さまに、その商品を丁寧かつ気持ち良く引き渡す。
(例:記念撮影や花束贈呈を交えた納車セレモニーを企画&実施する。)

【8】”その”お客さまから、その商品の対価をありがたく受け取る。
(例:入金確認日に入金お礼葉書を店長名で発信する。)

【9】”その”お客さまに、購入商品関連情報を継続的かつ適宜提供する。
(例:顧客へ来店プレゼント付ニュースメールを月に一度発信する。)

※ご参考:弊社が行った社外マーケティング系業務内容例



▼その他弊社情報検索
カスタム検索

トップページご挨拶会社概要よく頂く質問

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/masterhori/50367253