2000年03月16日

【購入記その9】レガシィの ADA単体の金額を調べる

前回は、購入第一候補車種となったレガシィツーリングワゴンの試乗を行うべく、スバルの販売店へ試乗予約の電話を入れたことをレポート致しました。

今回は、レガシィツーリングワゴンの試乗レポートではなく、この車の目玉装備であるADA(Active Driving Assist)が単体ではいかほどなのか、極めて私的に調べた結果をレポート致します。(笑)
             ◇◆◇◆◇◆


これまでにも何度か述べてきた通り、私は仕事でよく北海道へ訪れます。
北海道には美味しい地ビール園がたくさんあります。
ビール好きの私にとって、北海道は正に天国です。(笑)

私は、これまで、50箇所以上の地ビール園を制覇しました。
最も好きな地ビール園は、北見のそれです。
みなさんも、北見を訪れた際は、激ウマ地ビールをご賞味ください!

美味しいモノを飲食すると、気持ちがおおらかになります。
ある日、北見を訪れた私は、先述の激ウマ地ビールを心行くまで呑みました。
本当は、ホテルに戻ってから少し仕事をしようと思っていましたが、あまりに気持ちがおおらかになってしまい、その計画は潰えました。(笑)

そこでふと心に浮かんだのが、次の疑問でした。

「レガシィを買うなら、メーカーオプションのADAを間違いなくつけるが、このADA、単体だと、果たしていかほどなのか?」

私は、パソコンを立ち上げ、調査を開始しました。(笑)



ADAを搭載している車両の価格は370万円(税抜)です。
ベースとなる車両は3.0Rで、価格は300万円(税抜)です。
ですので、ADAを搭載している車両は、ベースと比べて70万円高です。

しかし、カタログの主要装備欄をよく見ると、ADAを搭載している車両は、ADA以外にもオプション品がてんこ盛りです。
そこで、まず、それらを金額に換算してベース車両に加算してみました。

 <3.0Rに非装着&ADA搭載車両に標準装備のオプション品>

 ★クリアビューパック+濃色ガラス(4.5万円)
 ★ビルトインナビ(23万円)
 ★サンルーフ(13万円)
 ★サイド+カーテンエアバッグ(7万円)
 ★VDC+クルーズコントロール(8万円)
 ★アンテナがTVアンテナに変更(2万円)
 ★リヤビューカメラセット(6.5万円)
 
 ◆オプション品合計金額:64万円≫
 ◆ベース車両金額:300万円
 ≪合計金額:364万円≫

ADAを搭載している車両のクルーズコントロールには、メーカーオプションのクルーズコントロールにはない、車間距離制御機能も付いていますが、金額換算できないので、これについては省きました。

次に、ADAを搭載している車両の金額から、364万円を引いてみます。
これで、ADA単体の金額が出るはずです。

 370万円(ADAを搭載している車両の金額) − 364万円 = 6万円

なんと、ADA単体の金額は6万円です!
う〜ん、安い!!!

激ウマビールの酔いが更にまわったせいか、より厳密(?・笑)に算出してみることにしました。(笑)

ADAを搭載している車両は、3.0Rよりも車両重量が増えている為、重量税は増えます。

 <重量税の差額>

 ◆ADAを搭載している車両の重量税
  新規登録時:75,600円
  車検時:50,400円
  合計金額:126,000円

 ◆3.0Rの重量税
  新規登録時:56,700円
  車検時:37,800円 
  合計金額:94,500円

 ≪差額:31,500円≫

しかし、これにより、理屈は解せませんが、低燃費車の基準をクリアします。
更に、超低排出車認定と併せることで、取得税の減額と初年度自動車税の軽減という優遇措置が受けられます。

 <優遇措置の金額>

 ◆減額取得税:15,000円
 
 ◆初年度自動車税の軽減額:25,500円
 (=51,000円×50%)

 ≪合計金額:40,500円≫

最後に、算出した全ての金額を精算してみます。
これで、ADA単体の厳密な金額が出るはすです。(笑)

 6万円 + 31,500円(重量税の差額)− 40,500円(優遇措置) = 51,000円

なんと、ADA単体の厳密な金額は51,000円でした!
う〜ん、いよいよ安い!!!

この金額は、正直、強弁の感がありますが(笑)、ADA単体の金額は、6万円内外にあると言えましょう。
同様のシステムが、ハリアーだと、メーカーオプションで48万円します。
それと比べると、レガシィのADAは破格値です。(笑)

ただ、あまりの破格値に少々不安を抱きました。(汗)

技術は継続的に研究、発展させていくことが大切です。
この破格値が、値段相応の機能を表したものではなく、ユーザーからのフィードバックを期待したものであるよう祈る他ありません。


「購入記その10・レガシィを試乗しにスバル店へ行く」へ進む→

←ひとつ前のページへ戻る
←このコーナーの先頭のページへ戻る



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/masterhori/50550475
この記事へのコメント
5
「購入記その10・レガシィを試乗する」は、公開されるのでしょうか‥‥‥。
一気に読み進んで来て、ここで尻切れ!?と身悶えしています。
Posted by もえもえ at 2007年01月16日 18:26
もえもえさん

身悶えさせてしまって、申し訳ありません。(礼)
昨年の12月にパソコンが壊れてしまってからバタバタな状況が続いており、件のコンテンツのアップが遅滞しております。
事態は収拾に向かっております。
何分家内製手工業の体制でやっておりますので限りはございますが、件のコンテンツはできる限り近い内にアップしたいと考えております。
今しばしお待ちいただきますようお願い申し上げます。(礼)
Posted by at 2007年01月16日 21:20
早々にご返信いただき、恐縮です。m(_"_)m
気長に楽しみにしておりますので、負担にならぬ範囲で、どうぞ宜しくお願い致します。
Posted by もえもえ at 2007年01月17日 21:45