2005年09月05日

頭を丸めるの巻

5c33aff7.JPG頭を丸めた。
(※左の画像はぷらら公式オフ会(東京湾クルーズ)でのワンショット。カット後一ヶ月経っているのでだいぶ伸びている。笑)
頭を丸めたのは、一昨年の同時期に親不孝の挙句母を亡くしたからでも、座禅を初体験したからでもない。
尊敬するヤンキース松井選手の座右の銘である、「心が変われば、行動が変わる。行動が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、人格が変わる。人格が変われば、運命が変わる。」という言葉をふと思い起こし、心、行動、習慣、人格のいずれとも密接に関係している髪を落とせば、自分の運命を必然的に変えられるのではないかと考えたからだ。

頭を丸めるのは高校生の時以来だったが、馴染みの美容院へ躊躇無く行けた。
しかし、実際に髪を落とす折には、かなりの勇気が求められた。

私は、日頃、間断無き自己変革の意義を人様に説いているが、心、行動、習慣、人格を変えることの難しさを再認識した。

今後私は、この坊主体験で得た貴重な気づきを活かし、真に個人と社会の満足を最大化する触媒(=キャタリスト)となるべく、自助努力に一層励む所存である。



▼その他記事検索
カスタム検索

トップページご挨拶会社概要(筆者と会社)年別投稿記事/2005年