2006年04月06日

久しぶりに成毛滋先生をお見かけするの巻

56993197.JPG昨朝、いつも通り、新聞の番組を見ていた。(笑)
すると、「趣味悠々・楽しく弾こう!大人のエレキ・ギター(NHK教育)」という番組が目に飛び込んできた。
というのも、その番組枠の最初に、日本におけるロックのパイオニアであり、また、かつて師と仰いだ(笑)成毛滋先生のお名前が記載されていたからだ。
私は学生時代、成毛先生が講師を務めるエレキギター講座番組「パープルエクスプレス」を聴きながら、エレキギターの練習に励んでいた。



私は、この番組がとても好きで、土曜の深夜二時頃から始まるものの、欠かさずリアルタイムで聴くのはもちろん、課題曲によってはテープに録音して繰り返し聴いていた(※当時のテープはどこかにある)。
文化放送宛に、タッピング奏法(※ライトハンド奏法とも言われている)を行う際、右手の人差し指を下に向けて離しても問題が無いか質問の葉書を出し、番組で成毛先生から直々にご回答いただけた時は本当に嬉しかった。

そんなこともあり、私は、成毛先生が、天下のNHKでエレキギター講座番組を新たに始めてくださるのかと想像し、朝から思わず涙が出そうになった。(笑)
当然私は、何の迷いもなく、この番組の録画予約を行った。(笑)

今日、食事を取りながら、この番組を再生して見た。
私の想像は、はかない夢に終わった。(涙)
なんと、成毛先生はゲストだったのだ!
成毛先生は、ベンチャーズについて三分程度コメントされると、二度と番組に出なかった。(大涙)
(ゲスト扱いなら、番組枠の最初に名前を記載するなよ〜NHK!怒)

久しぶりにお見かけした成毛先生は、相変わらず漂々としておられ、お元気そうだった。
そんな成毛先生を見たら、私もどこか元気になった。(笑)
そして、ふと思い立ってガラクタ箱をひっかきまわしたところ、学生時代に作ったオリジナルピックを見つけた。
これも何かの縁(?)と考え、私は、週末、久しぶりにギターをつまびいてみたいと思ったりした。(笑)








▼その他記事検索
カスタム検索

トップページご挨拶会社概要(筆者と会社)年別投稿記事/2006年

この記事へのトラックバックURL