2004年08月25日

親友と会う理由

399d23f1.jpg過日、10年来の親友のMさんと一年半ぶりに会った。

Mさんは兵庫県に住まわれている。
そのせいか、私はMさんとの再会が決まると、東京見物のガイドを買って出てしまう。(笑)
ちなみに、一年半前のメニューは、Mさんの「高い所に上りたい!」というご要望に応えた、地下鉄一日乗車券大活躍の、今考えると空恐ろしい内容だった。(爆)

1・アムラックス(池袋)

2・丸ビル(大手町)

3・もんじゃ焼き屋「浜作」(町屋)

4・聖路加タワー(築地)

5・恵比寿ガーデンプレイス(恵比寿)

6・東京タワー(神谷町)

7・日産本社ギャラリー(東銀座)

で、今回のメニューは、前回とは一転して、かな〜りシンプルな内容になった。

1・日本テレビ(新橋)

2・カレッタ汐留(新橋)

3・和昼食食べ放題のお店「吉乃翔 」(虎ノ門)

4・中古ビデオ店(新小岩)

5・デニーズ(新小岩)
  
メニューがシンプルになったのは、私が手を抜いた訳ではない。(笑)
Mさんの「かねてから見たかった映画のビデオが新小岩の中古ビデオ屋にあるので、新小岩へ行きたい!」というご要望に応えることを第一に考えたまでである。
よって、このメニューで、Mさんは十分満足されたものと確信していた。

しかしながら、その確信は見事に外れていた。(笑)
再会を果たした後、Mさんから次のメールが届いた。

┌───────────────────────────────

│Horiさんと話すと、とても有意義だよ。(嘘?本当?)
│もちろん中古ビデオも目当てだけどさー、Horiさんに会う為の口実さ。
│もしかするとこのビテオ、関西のどこかにもあったのかもねー。
│(´∀`*)わはは。

└───────────────────────────────

そうなのだ。
親友と会うのに、それ以上の理由は必要無いのだ。
私は、そんな単純なことさえわからない自分が、一瞬嫌になった。

私は今年で38才になる。
精神年齢を早急に引き上げる必要がありそうだ。(汗・笑)


※添付した画像は、カレッタ汐留の展望台から見た眺めです。



▼その他記事検索
カスタム検索

トップページご挨拶会社概要(筆者と会社)年別投稿記事/2004年

この記事へのトラックバックURL